PCB milling by Kitmill SR200#

  • Author : Yosuke Tsuchiya (Fablab Kamakura)
  • Date created : 12/21/2019

kitmillSR200を使ったPCB切削のセットアップ方法について記します。

1. Kitmill のセットアップ#

1.1 USBCNCv3を起動する

専用のノートPC(ASUS)にインストールされています。ノートPCは”kitmill”のラベルが貼ってあります。トラックパッドの反応がよくないので、検索窓からkitmillで検索して Enterを押すほうが早いです。

1.2 kitmillとPCを接続する

kitmillのCPUユニット(本体の横にある灰色のボックスみたいなもの)からUSBケーブルがでているので、それをPCのUSBポートに接続します。

1.3 kitmillと電源を接続し、Powerボタンを押します

kitmillのCPUユニットから出ている電源を接続します。接続したら、CPUユニットの四角いボタンを押して電源をつけます。

1.4 USBCNCv3 上でRESETボタンを押す

USBCNCv3の画面上にある「RESET」を押す。kitmillを接続したらRESETボタンを押さないと使えないようです。